気分を変えよう!インテリア!

カーテンを変えてリフレッシュ!

気分や部屋の雰囲気を変えるためには、どのように模様替えすれば良いのでしょうか。資金と時間がたっぷりあれば「全部のインテリアを、いっせいに変えたい!」と思うでしょうが、実際はそう上手くはいきません。
ですので、節約しつつ簡単に、そして劇的に変化するものを選ばなくてはいけません…それはカーテンです。カーテンは家の顔とも言われるインテリアですので、柄を変えるだけで大分お部屋の印象が変わります。例えば、春であればピンクかイエロー、夏にはグリーンかブルー、秋にはベージュか茶色、冬には白かレッドなど、季節に合わせた色にするのも面白いですね。そして、お部屋のコンセプトや、その時の自分の気分によって変えても楽しいですね。

ソファーやクッションのカバーを変えてみよう!

普段何気なく使っているソファーやクッションですが、見慣れたカバーを一旦仕舞い込み、新しいカバーに変えてみてはいかがでしょうか。
それほど時間もかかりませんし、資金もほどほどで済みます。その割に、雰囲気はかなり変わりますのでおすすめの方法です。ソファーは大体お部屋の中心にあることが多いので、その中心にあるものの雰囲気が変われば、部屋全体の雰囲気もおのずと変わってきます。力がなくても出来ますので、男女ともにおすすめです。
お姫様気分に、テキスタイルに、カントリー調に、シックで大人な雰囲気に、ホテルライクになどなど…自分好みのテイストをいくつか決めておき、定期的にストックしておくと良いかもしれませんね。

設計事務所を使用することにより、自分の希望に合った家が建てられます。デザインだけでなく、予算など個人の事情に合わせた設計ができるのも魅力の一つです。